タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔キックボクシング〕ピントン選手が判定勝ち

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

7月5日(日)に名古屋・Zepp・Nagoyaで行われたキックボクシング「NAGOYAKICK~夏FES.09 FREEDOM~」 に、タイ人ボクサーのマキ・ピントン選手とマキ・ランサヤーム選手が出場しました。

マキ・ピントン選手は判定勝ちをしたものの、メインイベントに登場したマキ・ランサヤーム選手は、相手の肘打ちにより額をカット。それを元にドクターストップとなり、TKO負けを喫しました。


2009年7月5日() 名古屋・Zepp・Nagoya
「NAGOYAKICK~夏FES.09 FREEDOM~」
マキ・ピントン x 安田慶二郎 ● (3R判定)
マキ・ランサヤーム x 大和哲也 ○ (2RTKO)



タイ人以外の試合結果については、主催者ホームページをご覧ください。
NAGOYAKICK

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。