タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔テニス〕明日タイ人5選手が登場(札幌)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団   
札幌市中央区の中島公園庭球場 で開催中の「JAPAN F7札幌国際オープンテニス2009」は、シングルス予選決勝が行われ、8選手が本戦進出を果たしました。

タイ人選手で唯一予選出場のポンサトーン選手(พงศธร เบญจมาศ/Pongsatorn Benjamas)は、本戦出場を掛けて賭けて、第1シードの綿貫裕介選手(グローバルプロテニスアカデミー)と対戦しましたが、残念ながら今大会も本戦出場の夢は適いませんでした。

明日からは本戦が始まり、シングルス・ダブルス各3試合に総勢5人のタイ人選手が出場します。
ポンサトーン選手は今日敗れた綿貫裕介選手とダブルスで再戦。シングルスの雪辱を果たしてもらいたいものです。


2009年6月29日(月)の試合結果

男子シングルス 予選2回戦
Pongsatorn Benjamas x 綿貫裕介 ○ (1-6・2-6)


2009年6月30日(火)の試合予定

男子シングルス 1回戦
Bコート 第1試合(10:00~)
Kirati Siributwong x 久松亮太(フリー)
Dコート 第1試合(10:00~)
Peerakiat Siriluethaiwattana x Hyung-Chan Lim(韓国)
Bコート 第2試合(第1試合終了後)
Weerapat Doakmaiklee x 松尾友貴(Fテニス)

男子ダブルス 1回戦
Aコート 第3試合(12:30以降~)
Kirati SiributwongPeerkit Siributwong x 近藤大生(アイシン精機) & 鈴木貴男(高木工業)
Cコート 第4試合(第3試合終了後)
Peerakiat Siriluethaiwattana & 松永浩気(三菱電機) x 藤井信太 & 松尾友貴(Fテニス)
Dコート 第4試合(第3試合終了後)
Pongsatorn BenjamasWeerapat Doakmaiklee x 赤羽毅朗(フリー) & 綿貫裕介(グローバルプロテニスアカデミー)


タイ人選手以外の試合結果・大会詳細は、大会ホームページをご覧ください。
札幌国際オープンテニス2009

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。