タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔テニス〕タイ人対決はピーラキアット選手が制す

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

群馬県草津町(草津温泉)の草津ナウリゾートホテルで開催中の「JAPAN F5 草津国際ヨネックスオープンテニス2009」は、今日から本戦が始まりました。

草津国際オープンの男子シングルスには4人のタイ人選手が本戦に出場していますが、そのうちのピーラキアット選手(พีระเกียรติ ศิริฤทัยวัฒนา/Peerakiat Siriluethaiwattana)とキーラティ選手(กีรติ ศิริบุตรวงษ์/Kirati Siributwong)選手が激突。
今年二度目のタイ人対決は、接戦の末ピーラキアット選手が逆転勝ちしました。


2009年6月16日(火)の試合結果

<男子シングルス 1回戦>
Peerkit Siributwong 2-0 松永浩気 ● (6-0・6-4)
Peerakiat Siriluethaiwattana 2-1 Kirati Siributwong (4-6・6-4・7-5)


2009年6月17日(水)の試合予定

男子シングルス 1回戦
第6コート 第1試合(10:30~)
Weerapat Doakmaiklee x 竹内研人(北日本物産)

男子ダブルス 1回戦
第5コート 第3試合(12:30以降~)
Kirati SiributwongPeerkit Siributwong x 佐藤博康(フリー) & Chu-Huan Yi(台湾)
第6コート 第3試合(12:30以降~)
Weerapat Doakmaiklee & 井藤祐一(空旅ドットコム) x I-Ta Chen(台湾) & Hiu-Tung Yu(香港)
第5コート 第4試合
Peerakiat Siriluethaiwattana & 芳野聡(荏原SSC) x 一藤木貴大(エステティックTBC) & 喜多文明(慶應義塾大学)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。