タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔サッカー〕日メコン交流試合でタイU-15代表は未勝利に終わる

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

日本政府が進める「21世紀東アジア青少年大交流計画」・「日メコン交流年2009」に基づき、カンボジア・ラオス・ミャンマー・タイ・ベトナムの「メコン5ヶ国」のサッカーU-15代表が福岡県のJヴィレッジに招聘され、U-15日本代表を含めて6ヶ国で交流試合が行われました。

各国と1試合ずつ対戦した交流試合でタイは1分4敗に終わり、勝利を挙げることができませんでした。

U-15タイ代表の試合結果は下記の通りです。

2009年6月3日(水)
タイ 0-1 カンボジア ○
タイ 0-0 ミャンマー △


2009年6月4日(木)
タイ 0-8 日本 ○
タイ 2-3 ベトナム ○


2009年6月5日(金)
タイ 1-2 ラオス ○


サッカーU-15タイ代表
サッカーU-15タイ代表(画像提供:タイ王国大使館)

Jビレッジでは交流試合のほかに各国代表の合同練習なども行われました。
その後東京へ移動し、元日本代表北澤豪氏や森山泰行氏などによる講義を受けたり、大宮で行われた大宮アルディージャx横浜F・マリノス戦を観戦したりしました。

今回の交流試合は残念な結果に終わりましたが、東南アジア最強のタイですから、彼らが今回の経験を活かし数年後にフル代表で活躍してくれることを期待したいものです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。