タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ボクシング〕シンデット選手がKO勝ち

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

5月3日(日)に大阪・阿倍野区民センターで行われたボクシング「第4回GTカーニバル」(グリーンツダジム主催)に、4人のタイ人ボクサーが出場しました。

3選手は日本人ボクサーにKO負けを喫しましたが、メインイベントではシンデット・シットサイトーン選手が闘将青木誠選手(グリーンツダジム)からKO勝ちを奪いました。

タイ人ボクサーが日本で勝ったのは、2月8日にラタナポン・ソーウォラピン選手が故小松則幸選手にKO勝ちして以来で、今年2勝目です。
場所は奇しくも共に大阪です。

タイ人ボクサーの全成績は、当団ホームページに記載してありますのでご覧ください。
2009年タイ人ボクサー全成績


2009年5月3日() 大阪・阿倍野区民センター
「第4回GTカーニバル」
タワッチャイ・ポーティティマ x 奥本貴之 ○ (2RKO)
サクセン・シットサイトーン x ジョルダルイジ石原 ○ (2RKO)
デンチャリット・シットサイトーン x 村井勇希 ○ (4RKO)
シンデット・シットサイトーン x 闘将青木誠 ● (2RTKO)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。