タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔バドミントン〕タイ人選手6組が2回戦突破

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

大阪府守口市民体育館で開催中の「大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会」は、大会3日目の4月3日に各種目の2回戦・準々決勝が行われました。

タイ人選手は1回戦を突破した8人(組)に加え、1回戦をシードされた女子ダブルスのSavitree Amitrapai&Vacharaporn Munkitペアも登場し、9人(組)が2回戦に出場しました。

2回戦タイ人選手9試合の結果は6勝3敗。
男子シングルスで昨年準優勝したタノンサック選手が敗れる波乱がありましたが、2月に行われた国内大会で優勝したパッカワット選手が好調を持続し、日本人出場選手の中でランキング最上位の佐々木翔選手を破るなど、各種目でタイ人選手の健闘が見られました。


2009年4月3日(金)2回戦の試合結果

男子シングルス 2回戦
Tanongsak Saensomboonsuk 0-2 竹村純 ○ (16-21・18-21)
Pakkawat Vilailak 2-1 佐々木翔 ● (21-19・17-21・21-9)
Suppanyu Avihingsanon 0-2 Jang Young Soo ○ (9-21・9-21)

女子シングルス 2回戦
Porntip Buranaprasertsuk 2-1 打田しづか ● (19-21・21-11・21-17)

男子ダブルス 2回戦
Bodin IsaraManeepong Jangjit 0-2 Lin Yen Jui & Wu Chun Wei ○ (21-13・21-13)
Patiphat ChalardchalaemNuttaphon Narkthong 2-0 大嶋一彰 & 佐伯祐行 ● (21-18・22-20)

女子ダブルス 2回戦
Savitree AmitrapaiVacharaporn Munkit 2-0 脇田侑 & 山田青子 ● (21-14・21-17)

混合ダブルス 2回戦
Patiphat ChalardchalaemSabitree Amitrapai 2-0 嘉村健士 & 米元小春 ● (21-18・21-9)
Maneepong JangjitRodjana Chuthabunditkul 2-0 大滝直人 & 三谷美菜津 ● (21-10・21-18)


この日は2回戦に引き続き、各種目の準々決勝が行われました。
タイ人選手準々決勝試合結果


タイ人選手以外の試合については大阪府バドミントン協会のホームページをご覧ください。
大阪インターナショナルチャレンジ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。