タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔テニス〕タイ人2選手が予選突破(甲府)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

甲府市の山梨学院大学横根テニス場で開催中の「エレッセ甲府国際オープンテニス2009(男子大会)」は、昨日シングルス予選3回戦が行われました。

この大会に出場したタイ人5選手のうち、ウィーラパット選手(วีรภัทร ดอกไมัคลี่/Weerapat Doakmaiklee)とピーラキ選手(พีรกิติ์ ศิริบุตรวงษ์/Peerkit Siributwong)選手のタイ人2選手が、予選突破を賭けて予選3回戦を戦いましたが、2選手揃って勝ち本戦進出を果たしました。

ウィーラパット選手は「亜細亜大学オープン」・「アディダス・早稲田大学フューチャーズ」に続き3大会連続で予選突破。
ピーラキ選手は初めての本戦出場となります。


2009年3月30日(月)の試合結果
男子シングルス 予選3回戦
Weerapat Doakmaiklee 2-1 Sun-Yong Kim ● (3-6・6-2・6-1)
Peerkit Siributwong 2-0 Isaac Frost ● (7-6・6-2)


大会は今日からシングルス・ダブルス共に本戦が始まります。
本戦に進出したタイ人選手はウィーラパット選手・ピーラキ選手共に1回戦はシード選手との対戦となります。
ウィーラパット選手は先週のアディダス早稲田大学フューチャーズ2回戦で敗れたフランスのPhilippe De Bonnevie選手(第3シード)と再び対戦。
雪辱を果たしてもらいたいものです。


2009年3月31日(火)の試合予定
男子シングルス 1回戦
第1コート 第1試合(10:00~)
Weerapat Doakmaiklee x Philippe De Bonnevie(フランス)
第4コート 第1試合(10:00~)
Peerkit Siributwong x Tsung-Hua Yang(台湾)


タイ人選手以外の試合・大会詳細などについては、大会ホームページをごらんください。
エレッセ甲府国際オープンテニス

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。