タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔テニス〕ウィーラパット選手が雪辱を果たす(西東京)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

西東京市の早稲田大学東伏見三神記念テニスコートで開催中の「アディダス・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント2009」は、今日から本戦が始まりました。

タイ人選手が4選手がシングルス予選に出場しましたが、ウィーラパット(วีรภัทร ดอกไมัคลี่/Weerapat Doakmaiklee)選手が先週の「亜細亜大学国際オープンテニス」に続いて本戦進出を果たし、今日1回戦を戦いました。

相手は「亜細亜大学国際オープンテニス」でも1回戦で対戦し敗れたベルギーのAlxandre Folie選手でしたが、見事雪辱を果たし2回戦に進出しました。


2009年3月23日(月)
男子シングルス 1回戦
Weerapat Doakmaiklee 1-2 Alxandre Folie ● (6-2・2-6・6-4)

2回戦は第7シードのPhilippe De Bonnevie選手(フランス)です。
Philippe De Bonnevie選手は今日の1回戦で、予選でタイ人選手2人に勝って本戦進出を果たしたSun-Yong Kim選手(韓国)をストレートで破っての2回戦進出です。
試合は明日(3月24日)は予定されておらず、3月25日に行われるものと思われます。


タイ人選手以外の試合・大会詳細などについては、大会ホームページをごらんください。
アディダス・早稲田大学フューチャーズ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。