タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔バドミントン〕タノンサック選手の来日は微妙? 欧州遠征に抜擢

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

タイ王国バドミントン協会は、3月のヨーロッパ遠征参加メンバーを発表しました。
エースのブンサック・ポンサナ選手(บุญศักดิ์ พลสนะ)など男子4名・女子5名の9選手が選ばれましたが、昨年「OSAKAインターナショナルチャレンジバドミントン大会」で男子シングルス準優勝に輝いたタノンサック・セーンソンブーンサック選手(ทนงศักดิ์ แสนสมบูรณ์สุข)もメンバーに抜擢されました。

このままトップメンバーに帯同すると、タノンサック選手は今年の大阪インターナショナルチャレンジには出場しないかもしれません。
長年エースとして活躍したブンサック選手が現在世界ランク13位と既に峠を越えているだけに、このまま成長してくれれば2016年のロンドンオリンピック出場の期待も高まってきます。

OSAKAインターナショナルチャレンジ2008タイ選手団成績

なお、タイ選手団は今回のヨーロッパ遠征で全英オープン(3月3~8日:バーミンガム)と、スイスオープン(3月10~15日:バーゼル)に出場する予定です。


バドミントンタイ代表
   <タイ代表欧州遠征選手団>
最後列の黒いシャツがタノンサック選手
  画像:สมาคมแบดมินตันเเห่งประเทศไทย

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。