タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ボクシング〕タイバンタム級1位選手がTKO勝ち(福岡)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

昨年10月,試合のダメージにより急死した故サーカイ・ジョッキージム選手の追悼記念興行が,興行主のFUKUOKAボクシングジムによって,2月7日に福岡市九電記念体育館にて行われました。
試合には2人のタイ人ボクサーが出場しました。
タイバンタム級1位のチャットーン・ギャットトーポーウボン選手が,日本フライ級8位の仁木一嘉選手にTKO勝ちを収めました。

2010年2月7日() 18:30~ 福岡・九電記念体育館
「サーカイ・ジョッキージム選手追悼興行 Real Soul Boxing 42」

メインイベント 10回戦 55.7 Kg契約
○ チャットーン・ギャットトーポーウボン x 仁木一嘉(FUKUOKAボクシングジム) ● (TKO7R1分35秒)

セミファイナル 10回戦 52.6 Kg契約
● シーサケット・シットサイトーン x 大庭健司(FUKUOKAボクシングジム) ○ (判定0-3)

結果につきましては,ホームページをご覧ください。
http://www.jbc.or.jp/result/201002.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。