タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ボクシング〕ティラポーン選手が王者奪取失敗(さいたま)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

11月29日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われたボクシング(宮田ジム主催)に,3人のタイ人ボクサーが出場しました。

このうち,セミファイナルの「WBC女子世界アトム級タイトルマッチ」では、17歳のティラポーン・パンニミット選手がチャンピオン小関桃選手(青木ジム)と対戦,ベルト奪取に挑みましたが判定の末に敗れ,王者奪取は今回はお預けとなりました。


2009年11月29日() さいたまスーパーアリーナ
 
● モクル・ギラルアングレンスパン x 粉川拓也 ○(KO 1R1分56秒)
● ゴンタワット・シットサイトーン x 大久保雅史 ○ (判定 0-3)
WBC女子世界アトム級タイトルマッチ
● ティラポーン・パンニミット x 小関桃 ○ (判定 0-3)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。