タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔テニス〕タマリン組が決勝進出(豊田)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

豊田市・スカイホール豊田で開催中の「2009ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」は、本日シングルス準々決勝とダブルス準決勝が行われました。

タイ人選手で唯一勝ち残っているタマリン選手(แทมมารีน ธนสุกาญจน์/Tamarine Tanasugarn)は、シングルス・ダブルス共にクルム伊達公子選手(エステティックTBC)と対戦しました。

シングルスでは第1セットで精彩を欠いたものの、その後盛り返しましたが、接戦の末クルム伊達公子選手に敗れました。

Marina Evakovic選手(ニュージーランド)と組むダブルスでは、Yayuk Basuki選手(インドネシア)と組むクルム伊達公子選手と再び対戦。
しかしこちらは圧勝で、雪辱を果たしました。

明日はいよいよダブルス決勝戦。
井上明里(早稲田大学)・米村明子(コサナ)ペアと対戦します。
日本トーナメントの最後を飾る大会で、ぜひともタイ人選手の優勝を見たいものです。


2009年11月27日(金)の試合結果

<女子シングルス 準々決勝>
Tamarine Tanasugarn 1-2 クルム伊達公子 ○ (1-6・6-3・4-6)

<女子ダブルス 準決勝>
Tamarine Tanasugarn & Marina Evakovic 2-0 Yayuk Basuki & クルム伊達公子 ● (6-3・6-3)


2009年11月28日()の試合予定

<女子ダブルス 決勝>
第2コート 第4試合
Tamarine Tanasugarn & Marina Evakovic x 井上明里 & 米村明子


ダンロップワールドチャレンジの詳細は、大会ホームページをご覧ください。
2009ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。