タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔サッカー〕ガイナーレ ウィタヤー監督が辞任

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団
複数メディアによると,サッカーJFL(日本フットボールリーグ)のガイナーレ鳥取の監督を務めている,タイ人で元タイ代表選手ならびに監督を務めた,ウィタヤー・ラオハクン(วิทยา เลาหกุล / Withaya Laohakul)氏が2月1日に辞任を表明しました。
ウィタヤー氏は,昨年暮れに帰省中のタイ国内で交通事故を起こし,出術を行いました。直後の回復状況からして2010年度も同チームの指揮を執ることが予定されていました。
しかしながら,長時間歩けないなどの状況であり,ウィタヤー氏本人とチームとの話し合いの結果,辞任することとなったとのことです。
ウィタヤー氏は,タイ代表監督のほか日本国内でガンバ大阪のヘッドコーチを務めた経験を持ち,2007年シーズン途中からガイナーレの監督に就任。最終順位がJFL18チーム中14位だったガイナーレを08年,09年と2年連続で5位となるチームにまで成長させました。しかし,ガイナーレ悲願のJリーグ昇格は果たせませんでした。ガイナーレを指揮しての通算戦績は,36勝25敗17分けでした。


ウィタヤ監督辞任に関する件は,ガイナーレ公式ホームページをご覧ください。
http://www.gainare.net/site/page/gainare/news/100201info_matsuda/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。