タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ボクシング〕タイ人ボクサー招聘の対策を強化

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

10月12日にサーカイ・ジョッキージム選手が試合後死亡した事故を受けて、日本ボクシングコミッションは各ボクシング協会やプロモーターに対して、タイ人ボクサーを招聘する際の対策を強化することを通達しました。

主な内容としては、タイボクシングコミッションが認定した健康診断受診証明書の提出を義務付ける。
来日にはマネージャーまたは選手の管理に全責任を負える責任者の随行を義務付けるなどで、要件が満たされない場合や内容などが疑問視される場合は、招聘を認めない場合があるとのことです。

この措置によってタイ人ボクサーの来日が減ることも予想されますが、これは同時に日本人ボクサーの戦績作りのために呼ばれる1ラウンドや2ラウンドでKOされるような無名ボクサーの来日減少にも繋がると思われ、これにより日本におけるタイ人ボクサーに対する評価が向上することも期待できます。

今後来日するタイ人ボクサーの活躍を、大いに期待したいものです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。