タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ゴルフ〕マークセン選手が3位タイで決勝ラウンドへ(城陽)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

京都府城陽市の城陽カントリー倶楽部で開催中の「2009 アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン」は、昨日第2ラウンドが行われ、上位63選手が決勝ラウンドへ進出しました。

「パナソニックオープン」にはマークセン選手(ประหยัด มากแสง/Prayad Marksaeng)・プラポール選手(เชาวลิต ผลาผล/Chawalit Plaphol)・ミーサワット選手(พรหม มีสวัสดิ์/Prom Meesawat)の3名のタイ人ゴルファーが出場しました。

マークセン選手は3位タイ(通算5アンダー)の好成績で予選を通過しました。
トップとも2打差で、久々の日本ツアー制覇を狙える位置に付けています。

ミーサワット選手は118位タイ(通算13オーバー)で予選落ちとなりました。
またプラポール選手は2日目途中に腰痛のためリタイヤしています。


パナソニックオープンの詳細は、大会ホームページをご覧ください。
パナソニックオープン

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。