タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ムエタイ〕タイ人対決はデンサイアム選手が勝利

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

9月13日(日)に東京・デイファ有明で行われたキックボクシング「M.I.D Japanプレゼンツ M-1 フレッシュマンズvol.3」 (M-1MC主催)のメインイベントで、タイ人ボクサーのコムパヤック・ウィラサクレック選手とデンサイアム・ルークプラバーツ選手が対戦しました。

両者壮絶な打ち合いから、後半デンサイアム選手がペースを掴み、第4ラウンドにコムパヤック選手の出血によりドクターストップがかかりデンサイアム選手がTKO勝ちを収めました。


2009年9月13日() 東京・デイファ有明
「M.I.D Japanプレゼンツ M-1 フレッシュマンズvol.3」
デンサイアム・ルークプラバーツ x コムパヤック・ウィラサクレック ● (4RTKO)


タイ人選手以外の試合・大会詳細などは、ウィラサクレックムエタイジムのホームページをご覧ください。
ウィラサクレックフェアテックスムエタイジム

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。