タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔テニス〕スチャーナン選手が日本ツアー初優勝

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団      祝 優勝 スチャーナン選手

茨城県つくば市の筑波北部公園テニスコートで開催された「セキショウ国際女子テニストーナメント2009」は、昨日最終日を迎えシングルス決勝戦が行われました。

タイ人選手で唯一セキショウオープンに出場したスチャーナン選手(สุชานันท์ วิรัติประเสริฐ/Suchanun Viratprasert)は、奈良くるみ選手(大阪産業大学付属高校)をーストレートで退け、1回戦から全試合ストレート勝ちで日本トーナメントでの初優勝を飾りました。

ダブルスではワラッチャヤー選手(วรัชญา วงค์เทียนชัย/Varatchaya Wongteanchai)と男子のウィーラパット選手(วีรภัทร ดอกไมัคลี่/Weerapat Doakmaiklee)が今年日本で優勝していますが、シングルスでのタイ人選手の優勝はターマリーン選手(แทมมารีน ธนสุกาญจน์/Tamarine Tanasugarn)が復帰初戦のクルム伊達公子選手と決勝戦で対戦して注目を集めた昨年GWのカンガルーカップ以来です。


2009年9月6日()の試合結果

女子シングルス 決勝

Suchanun Viratprasert 2-0 奈良くるみ ● (6-3・6-4)


セキショウオープンの詳細は、大会ホームページをご覧ください。
セキショウ国際女子テニストーナメント2009

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。