タイ王国ナショナルチーム日本応援団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔サッカー〕サニックス杯にタイ優勝高校が出場(宗像)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

3月19日(木)~22日(日)に福岡県宗像市のグローバルアリーナで「2009サニックス杯国際ユースサッカー大会」が開催されます。

同大会に招聘する海外3チームのうちの1チームに、バンコクのスアンクラープウィッタヤラーイ校(โรงเรียนสวนกุหลาบวิทยาลัย/Suanklarb Wittayalai School)が選ばれ、出場することになりました。

スアンクラープウィッタヤラーイ校は海外から招聘される他の2チーム、U-17ニュージーランド代表、長薫高校(韓国)およびU-17日本代表と同グループで予選リーグを戦います。

スアンクラープウィッタヤラーイ校の試合予定

2009年3月19日(木) 12:00~ トラックフィールド
スアンクラープ校 x 長薫高校(韓国)


2009年3月19日(木) 16:00~ グローバルスタジアム
スアンクラープ校 x U-17日本代表


2009年3月20日() 12:00~ グローバルスタジアム
スアンクラープ校 x U-17ニュージーランド代表


3月21日・22日は予選リーグの結果による


その他の試合予定・大会詳細などについては、大会ホームページをご覧ください。
2009サニックス杯国際ユースサッカー大会

スポンサーサイト

〔卓球〕世界卓球のタイ代表来日選手紹介

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

4月28日(火)~5月5日(火)に横浜アリーナで開催される「H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会」に出場する、6人のタイ代表選手をご紹介いたします。
(世界ランクは2009年2月現在)

プチョン選手<世界ランク226位>
ภุชงค์ สงวนสิน/SANGUANSIN Phuchong

プチョン選手 ภุชงค์ สงวนสิน

パークプーン選手<世界ランク247位>
ภาคภูมิ สงวนสิน/SANGUANSIN Phakphoom

パークプーン選手 ภาคภูมิ สงวนสิน

チャイスィット選手<世界ランク380位>
ชัยศิษฏ์ ชัยทัศน์/CHAITAT Chaisit

チャイスィット選手 ชัยศิษฏ์ ชัยทัศน์

ナンタナー選手<世界ランク58位>
นันทนา คำวงศ์/KOMWONG Nanthana

ナンタナー選手 นันทนา คำวงศ์

アニッサラー選手<世界ランク138位>
อนิศรา เมืองสุข /MUANGSUK Anissara

アニッサラー選手 อนิศรา เมืองสุข

プリヤーカン選手<世界ランク649位>
ปรียากัญญ์ เตรียมโพธิ์/TRIAMPO Priyakan

プリヤーカン選手 ปรียากัญญ์ เตรียมโพธิ์

タイ選手団はフアマークの国立競技場内で強化合宿を行っており、4月27日に成田空港に到着するタイ国際航空便で来日する予定です。

なお、これらの写真はタイ卓球協会のホームページにスライドショーで公開されています。
ぜひ一度ご覧ください。
タイ王国卓球協会(สมาคมเทเบิลเทนนิสแห่งประเทศไทย)


また2009年2月の世界ランクで1,000位以内に入っているタイ人選手は、今回来日する6選手の他に下記の9選手がいます。

男子選手
<608位>สิทธิโชค วิภาวัฒนกุล/VIPAWATANAKUL Sithichok
<705位>สิริพงศ์ พึ่งแย้ม/PHUENGYAEM Siripong
<750位>ชนกานต์ อุดมศิลป์/UDOMSILP Chanakan
<812位>ธนวัฒน์ วิภาวัฒนกุล/VIPAWATANAKUL Tanawat

女子選手
<317位>สุทธิลักษณ์ รัตนประยูร/RATTANAPRAYOON Suttilux
<351位>ธิดาพร วงศ์บุญ/VONGBOON Tidaporn
<493位>ปิยพร ปานนาค/PANNAK Piyaporn
<517位>สุธาสินี เสวตรบุตร/SAWETTABUT Suthasini
<625位>ลักษิกา ทองทรัพย์/THONGSUB Laksika


「H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会」の詳細につきましては、大会ホームページをご覧ください。
H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会

〔卓球〕タイ卓球協会サイトに世界卓球のスライドショー作成

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

4月28日(火)~5月5日(火)に横浜アリーナで開催される「H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会」に、6人のタイ代表選手が出場することを既にお伝えしましたが、タイ卓球協会は世界卓球のスライドショーを作成し、協会サイトのトップページに公開しました。

このスライドショーには「H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会」に出場する6選手(および2人の引率コーチ)全ての写真も公開されています。
ぜひ一度ご覧ください。

タイ王国卓球協会(สมาคมเทเบิลเทนนิสแห่งประเทศไทย)


「H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会」の詳細につきましては、大会ホームページをご覧ください。
同大会の入場チケットは、1月31日から発売されています。
H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会

卓球タイ代表
        <卓球タイ代表>
   画像:สมาคมเทเบิลเทนนิสแห่งประเทศไทย

〔野球〕キッサダー投手の社会人野球初登板なるか

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

社会人野球「第64回JABA東京スポニチ大会」が、3月11日(水)~16日(月)の6日間に渡って神宮球場・千葉マリンスタジアム・浦和市営球場の3球場を舞台に開催されます。

野球タイ代表のエース白倉キッサダー投手が加入するHonda鈴鹿もこの大会に出場。
1回戦は3月12日(木)14時から、千葉マリンスタジアムにおいてNTT東日本と対戦します。

またHonda鈴鹿は3月2日(月)の対中部大学戦を皮切りに、3月に6試合のオープン戦も予定しています。
オープン戦の予定は下記の通り。(場所は全てホンダアクティブランド)

3月2日(月) 対中部大学戦
3月6日(金) 対同志社大学戦
3月7日() 対亜細亜大学戦
3月20日() 対中京大学戦
3月21日() 対東北福祉大学戦
3月24日(火) 対中部学院大学戦

キッサダー投手の登板はあるでしょうか。
特に7日は母校との対戦だけに、後輩相手に登板を期待したいところです。


Honda鈴鹿硬式野球部のホームページ

【ハルビンユニバシアード】チャリッサー選手がフィギアスケートに出場

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月18日から中国ハルビンで開催されている「第24回ユニバーシアード冬季大会」。
タイからはフィギュアスケートにCharissa Tansomboon選手がただ1人出場しています。
Charissa Tansomboon選手はユニバーシアード初出場。
おそらく、タイ人として初の冬季ユニバーシアード出場ではないかと思われます。

女子シングルは2月23日(月)にショートプログラム、翌24日(火)にフリースタイルが行われましたが、チャリッサー選手は総合で26位の結果に終わりました。

2009年2月23日(月)
フィギアスケート女子 ショートプログラム
26位 Charissa Tansomboon

女子ショートプログラムの結果

2009年2月24日(火)
フィギアスケート女子 フリースケーティング
27位 Charissa Tansomboon

女子フリースケーティングの結果

女子シングル総合順位

Charissa Tansomboon選手は米国生まれの米国育ちのタイ人で、現在はスタンフォード大学に在籍しており、四大陸大会フィギュアスケート選手権や世界フィギュアスケート選手権などの国際大会にも出場しています。
今後の活躍ならびに来日での試合が期待されるところです。

Charissa Tansomboon選手のプロフィールは下記を参照ください。
Charissa Tansomboon選手(wikipedia)

〔バレーボール〕アジア太平洋カップに出場濃厚(福岡)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

タイバレーボール協会(TVA/สมาคมวอลเลย์บอลแห่งประเทศไทย:ส.ว.ท.)の2009年年間スケジュールが、同協会のウェブサイト上で発表されました。
それによると、今年も「アジア太平洋カップ福岡国際男子バレーボール大会」が予定に組み込まれています。
主催側からは現在タイに出場を依頼中とのことですので、特に問題がなければ今年もタイが出場してくれそうです。

昨年は見事優勝を飾ったタイ代表。
2連覇を目指して頑張ってもらいたいものです。

2008年アジア太平洋カップ・タイ代表試合結果


なお今年は6月19日(金)~21日(日)に福岡市民体育館で開催の予定ですが、出場国も含め大会の詳細は5月中旬に決定する予定です。

バレーボール男子タイ代表

〔ボクシング〕長崎でタイ人ボクサー2人出場

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

3月1日(日)に長崎市平和会館で行われるボクシング(フジタジム主催)にタイ人ボクサーが2人出場します。


2009年3月1日() 13:00~ 長崎市平和会館

レーダー・シットサイトーン x 切間庸裕(折尾ジム)
シンデット・シットサイトーン x 西原竜二(フジタジム)


※選手の都合などにより出場選手・対戦カードなどが急遽変更になることもあります。

〔バドミントン〕タノンサック選手の来日は微妙? 欧州遠征に抜擢

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

タイ王国バドミントン協会は、3月のヨーロッパ遠征参加メンバーを発表しました。
エースのブンサック・ポンサナ選手(บุญศักดิ์ พลสนะ)など男子4名・女子5名の9選手が選ばれましたが、昨年「OSAKAインターナショナルチャレンジバドミントン大会」で男子シングルス準優勝に輝いたタノンサック・セーンソンブーンサック選手(ทนงศักดิ์ แสนสมบูรณ์สุข)もメンバーに抜擢されました。

このままトップメンバーに帯同すると、タノンサック選手は今年の大阪インターナショナルチャレンジには出場しないかもしれません。
長年エースとして活躍したブンサック選手が現在世界ランク13位と既に峠を越えているだけに、このまま成長してくれれば2016年のロンドンオリンピック出場の期待も高まってきます。

OSAKAインターナショナルチャレンジ2008タイ選手団成績

なお、タイ選手団は今回のヨーロッパ遠征で全英オープン(3月3~8日:バーミンガム)と、スイスオープン(3月10~15日:バーゼル)に出場する予定です。


バドミントンタイ代表
   <タイ代表欧州遠征選手団>
最後列の黒いシャツがタノンサック選手
  画像:สมาคมแบดมินตันเเห่งประเทศไทย

〔キックボクシング〕チャイディー選手が判定負け

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月22日(日)に東京・デイファ有明で行われるキックボクシング「ATTACK- 10」(新日本キックボクシング協会主催)に、元ラチャダムヌンチャンピオンのチャイディー・カー選手が出場し、メインイベントで石井達也選手(藤本ジム)と対戦しましたが、判定で敗れました。


2009年2月22日() 東京・デイファ有明
「ATTACK- 10」
チャイディー・カー x 石井達也 ○ (3R判定)



詳しくは新日本キックボクシング協会のホームページをご覧ください。
新日本キックボクシング協会

〔水泳〕2選手とも決勝に進めず

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

「JAPAN OPEN 2009(第50回日本短水路選手権水泳競技大会)」は本日2日目が行われました。
タイ人選手は男子50m平泳ぎにウォンラウッティ選手(วรวุฒิ อำไพวรรณ)が、女子100m自由形にナッターナン選手(ณัชฐานันตร์ จันทร์กระจ่าง)が出場しましたが、共に決勝レースに進むことはできませんでした。

2009年2月22日() 東京辰巳国際水泳場
<男子50m平泳ぎ 予選第1組>
3位 Vorrawuti Ampiwan 28秒61
<女子100m自由形 予選第5組>
2位 Natthanan Junkrajang 55秒90


タイ選手団は明日(23日)帰国の予定です。


JAPAN OPEN 2009の詳細については、大会ホームページをご覧ください。
JAPAN OPEN 2009(第50回日本短水路選手権水泳競技大会)

〔ボクシング〕ペット・バンプラン選手が判定負け

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月21日(土)に東京・後楽園ホールで行われるボクシング(帝拳ジム主催)にタイ人ボクサーのペット・バンプラン・サクチャートリー選手が出場し、川村貢治選手(ワタナベジム)と対戦しました。
最終第8ラウンドまで戦いましたが、惜しくも判定で敗れました。

2009年2月21日() 東京・後楽園ホール
「ダイナミック・グローブ」
ペット・バンプラン・サクチャートリー x 川村貢治 ○ (8R判定)

〔水泳〕ナッターナン選手は予選敗退

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

東京辰巳国際水泳場で「JAPAN OPEN 2009(第50回日本短水路選手権水泳競技大会)」が始まりました。
今日(2月21日)は女子200m自由形にナッターナン選手(ณัชฐานันตร์ จันทร์กระจ่าง)が予選第3組に出場。
しかし3位に終わり、残念ながら午後の決勝レースには進めませんでした。
明日の100mで頑張ってもらいたいものです。

2009年2月21日() 東京辰巳国際水泳場
<女子200m自由形 予選第3組>
3位 Natthanan Junkrajang 2分03秒03



なお女子200m自由形は上田春佳選手(東京SC)が1分53秒72の日本新記録で優勝しました。
本日のレースの模様はテレビ朝日系列で深夜に放送される予定です。

JAPAN OPEN 2009の詳細については、大会ホームページをご覧ください。
JAPAN OPEN 2009(第50回日本短水路選手権水泳競技大会)

タイ・フェスティバル(東京)の出店者が決定

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

5月16~17日に東京・代々木公園で行なわれる「タイフェスティバル2009」の出店者が決定し、発表されました。

今年出店するレストラン47店舗は下記の通りです。

889/タイ料理889 埼玉県春日部市
A Teppara/ア・テッパラ 渋谷区
Aoi Noi Lanna/オイ・ノイ・ランナー 新宿区
Baan Phu Thai/プータイ 千葉県富里市
Baan Rim Pa/バーンリムパー 新宿区
Bougainvillea/ブーゲンビリア 品川区
Celadon/セラドン 渋谷区
Chaiyaphum/チャイヤプーム 渋谷区
Chao Thai/本場タイ屋台料理チャオタイ 中央区
Cleon Foods/クレオンフーズ 埼玉県川口市
Coca Restaurant Japan/コカレストラン 千代田区
E-SAN Shokudo/イーサン食堂 神奈川県大和市
Fah-Sai/タイレストラン ファーサイ 千代田区
Jai Thai/タイ国料理ジャイタイ 渋谷区
Jasmine Thai/タイ料理レストラン ジャスミンタイ 港区
Kao Tip/ 渋谷区
KEAWJAI/ゲウチャイ 墨田区
Kurung Siam/クルン・サイアム 目黒区
Kun Ya/クンヤー 豊島区
Lamyai/ラムヤイ 渋谷区
Mangosteen/タイ料理店マンゴスチン 埼玉県越谷市
Monsoon Cafe/ 品川区
Muay Thai Food/ 千葉県我孫子市
Muhaow/ 川崎市
PENTHAI/タイ料理ペンタイ 神奈川県大和市
Pho Thai/ 港区
Phrik Thai/プリックタイ 豊島区
PIRABKAO/タイ料理ピラブーカオ 豊島区
Plathong Asian Food/プラトーン アジアンフード 千葉県市原市
Ran Chang/ 中野区
Ran Mai /ランマイ 埼玉県川越市
Restaurant Thailand/タイランド千葉店 千葉市中央区
Restaurant Thailand/タイランド錦糸町店 墨田区
SAKAEO/タイ料理サケェーオ 埼玉県春日部市
Sala Thai/サラタイ 千葉市
Sam-Pi-nong/サンピーノーン 埼玉県所沢市
Sawas dee/サワディー 東京都東村山市
Siam House/サイアムハウス 千葉市
Samoh Koenji/ 杉並区
Soul Food Bangkok/SPICY&HEALTHY THAIRESTAURANT SOULFOOD BANGKOK 目黒区
Spice Road/スパイスロード 新宿区
Srithai/シィータイ 堺市堺区
Thai Country/タイ料理レストラン タイカントリー 新宿区
Thai Restaurant MARAI/タイレストラン マライ 練馬区
Thai Restaurant Muang Thai Nabe/タイレストラン ムアン・タイ・なべ 千代田区
Thai Restraunt Bangkok/タイレストラン バンコク 新宿区
Thai Tae/タイ亭 豊島区
Thani Kitchen/タイ料理 タニ・キッチン 品川区
Thon Hom/トン・ホム 中野区


あと2ヶ月も待てないという方は、ぜひお店を訪ねてみてください。
また、ここにリンクしていない店の公式ホームページをご存知の方は、ご連絡いただければ幸いです。

物販ブース・ドリンクブースなどを含む全ての出店者は、タイフェスティバルのホームページをご覧ください。
タイ・フェスティバル2009出店者リスト

〔キックボクシング〕タイ人ボクサーが3人出場(東京)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

3月8日(日)に東京・後楽園ホールで行われるキックボクシング「MAGNUM 19」(新日本キックボクシング協会主催)に、タイ人ボクサー3選手が出場します。


2009年3月8日() 17:00~ 東京・後楽園ホール
「MAGNUM 19」

イソラサック・シッセクサン x 石原裕基(伊原)
チャイナリット・ソー・モンコンデット x 木暮智(ビクトリー)
ウィナレック・ポー・ランサン x 石井宏樹(藤本)
 

※選手の都合などにより出場選手・対戦カードなどが急遽変更になることもあります。


その他の対戦カード・チケット情報などについては、新日本キックボクシング協会のホームページをご覧ください。
新日本キックボクシング協会

〔テニス〕大阪で女子ツアーを新設

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

日本テニス協会は日本ヒューレット・パッカード社をスポンサーとした「HPオープン」を新設し、今年10月12日(月)~18日(日)に大阪市西区の靱テニスセンターで開催すると発表しました。

タマリン(แทมมารีน ธนสุกาญจน์/Tanasugarn Tamarine)選手などが出場する可能性がありますので、どうぞご注目ください。

スコータイ(大阪・梅田)のホームページがリニューアル

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

当団の宣伝協力店である大阪のタイ料理レストラン「スコータイ」のホームページが新しく生まれ変わりました。
新しいホームページアドレスはhttp://www.sukhothai-osaka.com/です。
ディナー10%割引クーポンなどもありますので、お出掛け前にぜひご覧ください。

スコータイ【タイ料理レストラン】
大阪市北区西天満5-13-12 東梅田レジデンス小島B1F
TEL 06-6315-0300
営業時間 11:30~14:30/18:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 日曜・祝日



タイ王国ナショナルチーム日本応援団では、タイ代表の試合の宣伝に協力していただける施設・お店を募集しています。
みなさまからのご連絡をお待ちしております。

〔ボクシング〕タイ人ボクサーが代替出場(東京)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月21日(土)に東京・後楽園ホールで行われるボクシング(帝拳ジム主催)にタイ人ボクサーのペット・バンプラン・サクチャートリー選手が出場し、川村貢治選手(ワタナベジム)と対戦します。
川村選手の対戦相手は当初は伊藤健剛選手(本多ジム)が予定されていましたが、伊藤選手が交通事故による怪我のため、急遽代役を務めることになりました。


2009年2月21日() 17:45~ 東京・後楽園ホール
「ダイナミック・グローブ」
ペット・バンプラン・サクチャートリー x 川村貢治(ワタナベジム)


※選手の都合などにより出場選手・対戦カードなどが急遽変更になることもあります。

〔野球〕中日スポーツにキッサダー投手の記事が掲載

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

本日(2月17日)付の中日スポーツ紙(中日新聞社発行)に、今春から社会人野球ホンダ鈴鹿に加入するタイ代表エースの白倉キッサダー投手(現亜細亜大学4年)の記事が、大きな写真付きで掲載されています。
興味のある方は2月17日付の中日スポーツ紙をご覧ください。

なお同記事の中に「今夏札幌で行われるアジア選手権でタイ代表に選ばれる可能性…」の記述がありますが、残念ながらタイはまだアジア選手権の出場権を得ていませんのでご注意ください。
アジア選手権の出場国は6ヶ国ですが、現在これに出場が決定しているのは日本・韓国・台湾(中華台北)・中国・フィリピンの5ヶ国で、残る1ヶ国はフィリピンで行われるアジア大会(開催日未定)で決定します。
タイはこの大会で優勝するか、フィリピンに次いで準優勝になった場合に、札幌で行われるアジア選手権に出場することができます。


中日スポーツ・東京中日スポーツのホームページ
※ホームページにはキッサダー投手の記事は掲載されていません。

〔卓球〕世界卓球にオリンピック選手が来日(横浜)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

4月28日(火)~5月5日(火)に横浜アリーナで「H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会」が開催されますが、タイ王国卓球協会はこの大会に男子3選手・女子3選手の計6名のタイ人選手を出場させることを決定しました。
この6選手は今年12月にラオスのビエンチャンで行われるSEAGAMESにも、引き続きタイ代表として出場する予定です。

詳しくはタイ卓球協会のホームページをご覧ください。
タイ王国卓球協会のホームページ(タイ語)

今回出場する6選手のうち、女子のナンタナー(นันทนา คำวงศ์ /Nanthana Komwong)選手は昨年の北京オリンピックにも出場。
2回戦で日本の福岡春菜選手(中国電力)と対戦し敗れました。
日本ではその雪辱を果たしてもらいたいものです。
ナンタナー選手
ナンタナー選手(นันทนา คำวงศ์ )

各選手の出場種目などにつきましては、わかりましたらお伝えいたします。
タイ代表選手・出場種目などは当団ホームページをご覧ください。
世界卓球タイ代表選手団


H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会の詳細につきましては、大会ホームページをご覧ください。
同大会の入場チケットは、1月31日から発売されています。
H.I.S. 2009年世界卓球選手権横浜大会

卓球タイ代表
        <卓球タイ代表>
   画像:สมาคมเทเบิลเทนนิสแห่งประเทศไทย

名古屋のソンクラーン予定変更のお知らせ

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

毎年タイ女性友の会(FOWIA)が中心となって行われている名古屋のソンクラーンが、今年は4月26日(日)に開催されることを以前お伝えしましたが、主催者側の都合により開催日の変更または中止となる可能性が出てきました。

新たな情報が入りましたら、改めてお伝えします。

〔ボクシング〕デンカオセーン選手の初防衛戦の相手は亀田興毅選手か?

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

昨年大晦日に坂田健史選手(協栄ジム)を倒してWBA世界フライ級チャンピオンに輝いたデンカオセーン・シンワンチャー選手。
その初防衛戦の相手が亀田興毅選手(亀田ジム)か升田貴久選手(三迫ジム)かで揉めているようですが、三迫ジム側が撤退する形で亀田興毅選手と対戦することに落ち着くようです。

亀田ジムとしては6月2日(火)か3日(水)に有明コロシアムで試合を行いたい模様。
正式に発表がありましたら、あらためてお伝えいたします。

〔野球〕ホンダ鈴鹿に6選手が新加入

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

野球タイ代表のエースとして活躍する白倉キッサダー投手(現亜細亜大学4年)が来年度から所属する社会人野球のHonda鈴鹿には、新戦力として6選手が加入します。

今春大学を卒業する新人は白倉キッサダー投手を含む5選手で、キッサダー投手が亜細亜大学でバッテリーを組んだ藤本達也捕手も再びチームメイトとなります。
その他に早川辰徳外野手がホンダから移籍します。

キッサダー選手の同期となるHonda鈴鹿新加入選手は下記の通りです。

◇新人選手
投手 白倉キッサダー 右投右打 (上田西→亜大)
投手 前橋泰輔 右投右打 (浜松工→八戸大)
投手 山下雄史 左投左打 (市岐阜商→中部学院大)
捕手 藤本達也 右投右打 (武蔵工大二→亜大)
内野手 橋本渉 右投左打 (東海大山形→東海大)

◇移籍選手
外野手 早川辰徳 右投両打 (東海大相模→東洋大)


キッサダー投手は1月25日からHonda鈴鹿チームに合流し、ただいま三重県鈴鹿市のホンダアクティブランドで強化合宿中です。

Honda鈴鹿硬式野球部のホームページ

〔ボクシング〕ヌンテップ選手がKO負け

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月11日(祝)に神戸北区民センターで行われたボクシング(千里馬神戸ジム主催)のメインイベントにヌンテップ・シットサイトーンが登場しましたが、KO負けを喫しました。
なおこの試合は当初チンチャイ・パラドーンジム選手と発表されていましたが、出場選手が急遽変更となりました。


2009年2月11日() 神戸北区民センター

ヌンテップ・シットサイトーン x 丸本大成 ○ (2RTKO)

〔ムエタイ〕タイ人ボクサーが6人出場(東京)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

3月1日(日)に東京・デイファ有明で行われるムエタイ「M-1 FAIRTEX ムエタイチャレンジ2009『Yod Nak Suu vol.1』」(M-1主催)に、世界チェンピオンのアヌワット・ゲオサムリット選手を含む6選手が出場。
Wメインイベントでは2試合の世界タイトルマッチが行われ、共にタイ人ボクサーが出場します。


2009年3月1日() 16:00~ 東京・デイファ有明
「M-1 FAIRTEX ムエタイチャレンジ2009『Yod Nak Suu vol.1』」
アピシット・KTジム x 大高一郎(STRUGGLE)
アピサック・KTジム x 黒田アキヒロ(フォルティス渋谷)
アピラック・KTジム x 藤原あらし(S.V.G.)
カノンスック・ウィラサクレック x 遠藤智史(AJジム)
<WPMF世界ライト級タイトルマッチ>
デッーサムット・チョールークサムット x 増田博正(スクランブル渋谷)
<WPMF世界フェザー級タイトルマッチ>
アヌワット・ゲオサムリット x 駿太(谷山ジム)


※選手の都合などにより出場選手・対戦カードなどが急遽変更になることもあります。

タイフェスティバルin名古屋2009出店者募集開始

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

5月30日(土)~31日(日)に名古屋の久屋大通公園で「タイフェスティバルin名古屋2009」が開催されますが、この出店者の募集が始まりました。

募集しているのは
飲食店ブース
ドリンクブース
物販ブース
情報・サービスブース

応募は申込用紙を記入し事務局へFAXまたは郵送にて送信。応募締切は3月20日(金)です。
タイフェスティバルin名古屋に関する問い合わせは
タイフェスティバルin名古屋実行委員会 TEL 0594-33-3895(ヤマモリ内)

出店についての詳細はタイ王国大阪総領事館のホームページをご覧ください。
タイフェスティバルin名古屋2009出展要項

〔水泳〕ジャパンオープンにオリンピック選手が来日(東京)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月21日(土)~22日(日)に東京辰巳国際水泳場で行われる「JAPAN OPEN 2009(第50回日本短水路選手権水泳競技大会)」に男女各1名のタイ人選手が出場します。
タイ王国水泳協会からの連絡によると、タイ選手団は2月19日(木)に来日し、23日(月)に帰国の予定とのことです。

女子で自由形2種目に出場するナッターナン選手(ณัชฐานันตร์ จันทร์กระจ่าง)は北京オリンピックにも出場し、タイムで準決勝には進めませんでしたが、100mと200mの予選では共に2位に入りました。
JAPAN OPEN 2009でも活躍を期待したいものです。

タイ人選手の出場種目は下記の通りです。

2009年2月21日(
女子200m自由形 予選第3組-第8コース
 Natthanan Junkrajang/ณัชฐานันตร์ จันทร์กระจ่าง


2009年2月22日(
男子50m平泳ぎ 予選第1組-第6コース
 Vorrawuti Ampiwan/วรวุฒิ อำไพวรรณ
女子100m自由形 予選第5組-第2コース
 Natthanan Junkrajang/ณัชฐานันตร์ จันทร์กระจ่าง


午前中に各種目の予選レースが行われ、同じ日の午後に準決勝・決勝レースが行われます。


JAPAN OPEN 2009の模様はテレビ朝日系列でテレビ放送され、地上波で深夜に録画放送、およびBS朝日で決勝レースが生中継される予定です。

JAPAN OPEN 2009の詳細については、大会ホームページをご覧ください。
JAPAN OPEN 2009(第50回日本短水路選手権水泳競技大会)

〔ボクシング〕ラタナポン選手がKO勝ち

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月8日(日)に大阪・松下IMPホールで行われたボクシング(Ⅰ部:大阪帝拳ジム・Ⅱ部:グリンツダジム主催)に、タイ人ボクサーが3選手出場。
そのうち第Ⅱ部のメインイベントに出場した35歳のラタナポン・ソーウォラピン選手が、日本1位の小松則幸選手(グリーンツダジム)から見事KO勝ちを収めました。


2009年2月8日() 大阪・松下IMPホール

● タウィーサック・ペッチティーラポン x 石田匠 ○ (1RKO)
● ガーオナー・クローンバジョン x 池原信遂 ○ (10R判定)
○ ラタナポン・ソーウォラピン x 小松則幸 ● (1RTKO)



なお、今年日本で行われた試合のタイ人ボクサーの成績は、これが11戦目にしてようやく初勝利です。
タイ人ボクサーの成績は当団ホームページをご覧ください。
2009年ボクシング試合結果一覧

〔バドミントン〕大阪インターナショナルチャレンジのHP公開

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

昨年大会の男子シングルスで高校生プレイヤーのタノンサック・セーンソンブーンサック選手が準優勝を飾った「OSAKAインターナショナルチャレンジバドミントン大会」。
今年は4月1日(水)~5日(日)に開催されることは既にお伝えしましたが、同大会の公式ホームページが大阪府バドミントン協会のサイト上に公開され、大会の概要が発表されました。

OSAKAインターナショナルチャレンジ2009バドミントン大会

タイ選手団の同大会への参加はまだ発表されていませんが、昨年のヨネックスオープンの際のコーチの話では、今年も大阪には参加する予定とのこと。
今年もタイ人選手の活躍を期待したいところです。
タイ選手団の情報については判り次第お伝えします。

2008年大会のタイ選手団の試合結果は、当団ホームページをご覧ください。
OSAKAインターナショナルチャレンジ2008タイ選手団成績

〔キックボクシング〕メインイベントに元タイ王者が登場(東京)

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月22日(日)に東京・デイファ有明で行われるキックボクシング「ATTACK- 10」(新日本キックボクシング協会主催)に、元ラチャダムヌンチャンピオンのチャイディー・カー選手が出場。
メインイベントで石井達也選手(藤本ジム)と3ラウンドマッチで対戦します。


2009年2月22日() 16:00~ 東京・デイファ有明
「ATTACK- 10」
チャイディー・カー x 石井達也(藤本ジム)


※選手の都合などにより出場選手・対戦カードなどが急遽変更になることもあります。

〔ボクシング〕東京でタイ人ボクサー3連敗

We cheer team Thailand in Japan タイ王国ナショナルチーム日本応援団

2月7日(土)に東京・後楽園ホールで行われたボクシング(ワタナベジム主催)に、タイ人ボクサーが3選手出場しましたが、3選手共ワタナベジム所属のボクサーにKO負けを喫しました。


2009年2月7日() 東京・後楽園ホール

● サンサクダ・ポータサナポン x 田口良一 ○ (2RKO)
● ヨックペット・シットサイトーン x 島村国伸 ○ (2RTKO)
● クイブリー・シットニワット x 会田篤 ○ (1RKO)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。